倉敷市,玉島,整体,マッサージ,高橋カイロプラクティック

岡山県倉敷市のカイロプラクティック

岡山県倉敷市玉島乙島7349-1
高橋カイロプラクティック
TEL:086-526-6678
FAX:086-522-6678

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

トップページ»  カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックとは・・・?

◆カイロプラクティックの始まり

カイロプラクティックは、1865年に、当時磁気治療師だったD.D.Palmerが召使いの施術の際脊柱の隆起を押したことが、カイロプラクティックの始まりといわれています。

そして、D.D.Palmerは、サブラクセーション(椎骨がずれて、可動性が狭くなった状態)は、あらゆる病気の要因に成り得ると仮定した。これが、カイロプラクティックの基本的な考え方として継承され、サブラクセーションに対処する為に、カイロプラクティックテクニックが各種考案されてきました。

カイロプラクティックの始まり

 

◆サブラクセーション

日常の生活において、運動不足、運動のしすぎ、姿勢の悪さ、睡眠不足、精神的なストレス、体を冷やす等、体に負担のある悪い生活習慣があったり、怪我の後の後遺症があったりすると、筋肉のアンバランスや収縮制限が生じるため(これだけではない)に緊張がおこり、骨格にゆがみができ、神経伝達が阻害されて関節の循環が悪化します。この状況が長引くと関節周囲がより緊張して関節の動きが固定化されます。この状態をサブラクセーションと呼びます。こうなると、あらゆる神経(中枢神経・自律神経・運動神経・感覚神経)の伝達がスムーズに行かず色々な症状が出て来ます。そこで、筋肉・関節・脳と筋肉の神経伝達経路に総合的なアプローチをかけて、骨のゆがみを調整します。

サブラクセーション

 

サブラクセーションは、現在でも、カイロプラクティックの中心的な考え方であり、それに対するアジャストメント(可動性の狭くなった)椎骨の関節突起や横突起などにコンタクトして瞬間的な力をかける施術法)にも意義があり、そこに、カイロプラクティックの独自性がありました。

 

◆カイロプラクティックの多様化

しかし、様々な体調不良や痛みをサブラクセーションだけでは説明できなくなり、現在においては、神経・結合組織・筋肉・骨格などのあらゆる要素が、複雑に絡み合って起きて来ているものだと考えるようになってきています。

したがって、従来のカイロプラクティックテクニックだけでは対応できない、あるいは、アジャストメントが、不適切な場合も多くあり、今日では、カイロプラクティックは、脊柱の調整だけにとどまらず、筋肉やその他の軟部組織を含めた筋骨格系全体におきる症状にも対応できるようになってきています。

カイロプラクティックの多様化

 

当院のカイロプラクティック

◆最新のカイロプラクティック療法を導入

当院では、まず、カウンセリングをします。日常の生活習慣の中に、必ず、痛みや不調の原因があります。それをカウンセリングの中で探し出します。

次に、何種類かの検査(デルマトーム、オーソペディック、筋力検査等)で、その症状の原因をさらに明確にします。関節に接している筋肉や靭帯などの収縮が減少すると、関節の可動域の減少は他の間接への負担となり、その部位においての様々な疾患をもたらす原因となります。

当院のカイロプラクティック

 

症状を明確にしたら、筋肉などの収縮が減少した部位に対し、ゆっくりと手技でほぐし、更に、筋肉の深部にいたるまでのストレッチを施します。また、脳から筋肉への神経伝達経路に対するアプローチとしてPNFを用い、筋肉のバランスを調整していきます。最後に、動きの悪くなった関節を、ゆっくり動かして、関節が固定しないようにします。ゆっくり動かしますので、『バギッ』、『ボギッ』はありません。